シワの原因やシワの取り方を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人それぞれ、顔が違います。目、鼻、口、すべて違います。その顔にできるしわも、本当に人それぞれです。口元のつくりの違いで、しわの出方がずいぶん違ってきます。そこには歯並び・かみ合わせが深く関係していると考えられます。



例えばですが、左の奥歯に虫歯があるとして、反対の右側のほうだけで食べ物とかんで食べることを続けていたとします。そうすると、どんどん顔がゆがんできます。かみ合わせによって、左右の顔の筋肉の使い方に違いが出てくると、よく使っていないほうの顔はどうなるでしょう?


考えてわかるように、歯並びやかみ合わせの顔に与える影響はかなり大きいことがわかります。だから、左右どちらかの口元のしわのほうが深くなったりして、顔の歪みも生まれてくるのです。


これを解消するにはどうしたらいいか?まず、歯科検診を受けましょう。検診を受け、自分の歯の状況を把握しましょう。虫歯あれば治療し、歯並びに問題があれば歯医者さんと相談したらいいと思います。ほうっておくと虫歯が悪くなるのはもちろん、顔の表情まで変わってしまうし、そこからしわにつながっていくのです。


しわができるのは肌の状態だけが原因かと思えば、思わぬところにも誘発剤があるんですね。このことを頭に入れておくだけでも、しわ予防になるでしょう。


歯医者は苦手で怖くっても、虫歯が悪くなるばかりではなく、顔がゆがみ、しわまでできてしまうことになりかねません。健康と美容はきっても切れない相互関係を持っています。早速歯科検診をしてみてください。

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。